TAWフラクタル現象学とは About TAW Fractal Phenomenology

私たちは、たくさんの信じ込みを持って生きています。それは時として、生きづらさや人生の可能性を制限してしまうこともありますが、自分の信じ込みに気づき、それを変えることは容易なことではありません。

フラクタル現象学はTAW:Theory of an Advanced Worldから生まれました。この理論の開発者である一色真宇は、歴史と地形が相似形であるという研究からこの世界が私たちの潜在意識の投影であることを明らかにしました。世界が投影であるという概念は、古代の東洋哲学に基づいています。また、プラトンの「国家」の洞窟の比喩にも同じ概念を見ることができます。

 一色は「夢」は潜在意識の活動そのものであると考えました。現実の世界は「夢の結晶」なのです。とすると、この世界が潜在意識の投影であるならば、この世界は夢と同じ構造を持っているということになります。映画「インセプション」に見る通り、夢は階層構造を持っており、各階層は連動しています。

 一色は、現実の世界にも複数の層に円弧状に投影された現象があることを発見しました。これを「フラクタル構造」と呼びます。その投影元は一つで、私たちの潜在意識の中にあります。円弧という性質上、外側の層の投影は内側の層の投影よりも広く引き伸ばされます。私たちは外側の引き延ばされた投影を見て、内側の現象と同じ法則を適用して解釈します。このシステムにより、外界は非常に大きく、または非常に激しく認識されます。私たちは中心に立って、これらの複数の階層に投影された影を重ねて世界を見ています。私たち(の顕在意識)は、このフラクタルの世界に最初から住んでいるので、(顕在意識から)この幻想を取り除くことはできません。もともとひとつ分のエネルギーしかないものを複数回投影し、それらを重ねて見るという錯覚に陥っているのです。私たちは皆、この錯覚を持ったままこの世界に住んでいるのです。

イメージ画像1

同心円4では±0となった出来事も、拡大するにつれ現象化して見えます。世界をどう見るかで、自分の中のまだ現象化していないエネルギーを見ることができます。

 一色真宇は、同じ投影元から生じた異なる階層でのフラクタルな現象を解読する方法を見つけました。この方法を利用すると、拡大された現象(虚像)と実際の現象(実像)を区別することができます。
 世界は脳の中にある一つの数式でできており、その最初の創造物はいくつかの「形(型)」です。それが時間上、空間上に自分を中心として円弧を描くように、フラクタルに投影されています。それを顕在意識は「歴史」として認識しているのです。一色が最初にみつけた歴史と地形の相似形は、型を時間軸上、空間軸上に投影したものだったのです。

イメージ画像2

イメージ画像3

12世紀のビザンティン帝国とセルジューク・トルコの歴史は、それぞれ20世紀のアメリカとソ連と置き換えて読み解くと、歴史が相似形になっていることがわかります。 このような12世紀と20世紀で相似形になっている国々を一色は10以上見つけました。 驚いたことに、それらの国々は国境の形もよく似ていたのです。ここから一色は、この現実世界が脳からの投影でできていることに気づきました。

TAWフラクタル現象学は、意識がどのように時間と空間を作り出すかを説明します。そして、この世界が潜在意識の投影であるからこそ、周りを見ることで潜在意識からの情報が引き出せるということも理解できるでしょう。この理論を応用して、フラクタル心理学が誕生しました。フラクタル心理学は過去や他人を変えることができ、自分の人生を大きく変えることができるのです。

 TAWは、重力などの科学的な謎を解決する一助となることができるでしょう。もしあなたが物理学者ならば、脳から複数のフラクタルな虚像を除去すると、あなたの前にまったく新しい世界を見出すでしょう。真の世界の姿は非常にシンプルで美しいのです。

TAWフラクタル現象学 講座 About TAW Fractal Phenomenology Programs

TAWフラクタル現象学の講座は、現在4つあります。

● TAWフラクタル現象学 概論
● TAWフラクタル現象学 レベル1
● TAWフラクタル現象学 レベル2
● TAWフラクタル現象学 図 解

※ レベル2は、レベル1を修了した人のみ受講できます。
上級から概論、図解、レベル1のいずれを先に受けることもできます。
推奨の順番としては、上級→概論→図解→レベル1→レベル2です。

TAWフラクタル現象学 概論

自分の世界や人生を変えたいと思っているのであれば、行動はもちろんのこと、深層意識へのアプローチが重要です。そしてさらに大切なのは、意識の構造がわかっていることです。

私たちは子供の頃、世界を思い通りに動かしたいと思っていました。そこには何か目的があったはずなのです。しかし、意識の構造、世界の構造がどうなっているのかを知らなければ、真の意味で世界を動かすことは困難になります。

マスターコース上級の受講がおわり、一通りの心理的な修正を終えたら、次は本来の目的に向かう時です。その本来の目的を叶える「真に創造する自分」になるために現象学があります。

意識の構造がわかると、取り組んでいることへの信頼感が増し、 脳を効率よく使うことができるようになり、「真に創造する自分」に変化していけるようになるでしょう。

概論では、現象学の入口となる内容をお伝えいたします。

TAWフラクタル現象学 概論 内容

講座概要

授業時間 1日間(6時間)
受講条件 フラクタル心理学マスターコース上級修了
受講料 ■初回受講 55,000円(税込) ■再受講 27,500円(税込)
備考 日本国外で受講される方は、消費税は非課税となりますが、事務手数料として10%いただきます。

講座 スケジュール

受講スタイルはお選びいただけます。

■ オンライン受講
Zoomなどの無料通話サービスを利用する受講スタイルです。ご自宅にいながら会場受講と同じ講座進行でご受講いただけます。
■ 会場受講
会場にお運びいただき、対面でご受講いただきます。

受講スタイル/開催地 講座ID 日程 開催時間 講師 オンライン/会場 お申込み
オンライン
会場

東京都
【11312】 2024年6月19日(水)

全1日
10:00-17:00 諏訪 智


オンライン授業
受講までの流れ
恵比寿セミナールーム グラン・ヌーノ
お申込み
オンライン 会場両方が表示されている講座は、オンラインと会場受講の混合講座となります。ご理解の上ご参加ください。

オンライン授業について
・無料のオンライン会議システムZoomを使用します。ご受講までの流れを必ずご確認ください。
・お申込み及び受講料のご入金は、テキスト発送の都合上、お早めにお願いします。
・日本国外で受講される方は、テキスト送料は実費をいただいております。送料につきましては、お申し込み後にご案内いたします。お届けは、日本郵便のEMS(国際スピード郵便)を利用しております。(EMS 料金表
・通信環境の良い場所でご受講ください。接続状況によっては不安定になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

講師

諏訪智

諏訪 智
フラクタル心理学協会 主任講師/フラクタル心理学マスターコース上級講師/メディカルコース講師
1977年生まれ。保健師として予防医学に携わっていたころ、フラクタル心理学を知り、脳の思考回路を適切に変えることで人生、体のあらゆる面が向上していくことを実感する。2013年よりフラクタル心理学講師となり美・健康・望む人生をつくる方法を伝えている。

現象学概論 受講生様の声

思考が100%例外なく現実化する仕組みを、さらに深く理解できました。

脳の構造的に、錯覚してしまうこと自体、認識してることで見える世界が違うという喜びもあります。さらに、錯覚をとるための知識がアップグレードされた事で、分析の精度が上がる実感が持てました。現象のエッセンスを見抜くことで、より冷静でいられることを講座内で体感しました。信じ込みは、幻想でしかないこと、修正には段階があること、記憶は一定量であること、イメージの力の偉大さに改めて気がついたことで、教えをますます普段使い出来ことが楽しみでなりません。智先生の解説がとても分かりやすくて、理解を後押ししてくれたことに、とても感謝しています。

秋山 珠枝 様


構造を学ぶときには感情は入れないから、視点が高くなるのを感じた。

マスターコースで出てきた構造の部分の「腑に落ち度」が一段アップした。日常で感情を無駄に使いすぎていた。取り越し苦労という自分の作り上げた幻想の中で生きていた。せっかく感情を使うなら、もっと自分の人生を望む方向に向かわせるように使いたい。

O.N様


テキストは薄いのですが 1ページ1ページがとてもずっしりと濃厚でした。

現象学を知りたくてマスターコースを 勉強したという感じですが まだ完全に府に落ちてるというわけではなく今も「?」の部分が多いです。広くて、大きくて、たくさんいた方が面白いのではないかという思いはありますが、世界は小さいと思った方が現実化しやすいということばは魅力的です。自分の作りたい世界にフォーカスして選択し(捨てて) 濃くなれ、ということが印象的でした。

Y.E様


TAWフラクタル現象学 レベル1
この世界の錯覚から抜け出し、構造を知るまでの過程

TAWフラクタル現象学レベル1 内容

第一章 相似形と時間を解く (歴史と地形の関係を解く)
第二章 一元への修行の旅(心理の探求)
第三章 錯覚から抜け出す
第四章 現象の構造

レベル1 会場受講

講座名 TAWフラクタル現象学レベル1
日時 2024年7月13日(土)・7月14日(日)
 1日目:7月13日(土) 13:00-19:00
 2日目:7月14日(日) 10:00-17:00
講師 一色真宇(TAWフラクタル現象学開発者)
受講料 初回受講:176,000円(税込)
 動画受講用「TAWフラクタル現象学レベル1」の動画がつきます
再受講:会場受講または動画講座のどちらか一方を受講済みの方 44,000円(税込)
再受講:会場受講と動画講座を両方受講済みの方  30,800円(税込)
受講条件マスターコース上級を修了

   *旧講座に含まれていた「鏡の世界からの脱出」「真夜中の光」のテキストは含まれておりません。

レベル1 動画受講

2019年3月にロサンゼルスで収録された特別講座です。
テキストは画面上でみることができ、いつでもどこでも視聴できます。 また画面上に補足説明などを加え、分かりやすくなっています。
全21本 (合計6時間9分6秒)

*旧講座に含まれていた「鏡の世界からの脱出」「真夜中の光」のテキストと解説は含まれておりません。



講師 一色真宇(TAWフラクタル現象学開発者)
受講料 初回受講 132,000円(税込)
再受講 49,500円(税込)

※日本国外でご受講される方へ
消費税は非課税となりますが、事務手数料として10%いただきます。
また、テキストの送料は実費をいただいております。送料につきましては、お申し込み後にご案内いたします。お届けは、日本郵便のEMS(国際スピード郵便)を利用しております。(EMS 料金表
受講条件マスターコース上級を修了
動画講座 お申し込み

TAWフラクタル現象学レベル2
現象学というこの世界の攻略本を手にして 創造する楽しさを味わう

TAWフラクタル現象学レベル2 内容

天才脳のつくりかた
第一部 「世界の構造を知る」
第二部「フラクタルという構造」
第三部 相対性理論を考えよう


レベル2 会場受講


講座名 TAWフラクタル現象学レベル2
日時 2024年9月28日(土)・9月29日(日)
 1日目:9月28日(土) 13:00-19:00
 2日目:9月29日(日) 10:00-17:00
講師 一色真宇(TAWフラクタル現象学開発者)
受講料 初回受講:264,000円(税込)
 動画受講用「TAWフラクタル現象学レベル2」の動画がつきます
再受講 :会場受講または動画講座のどちらか一方を受講済みの方44,000円(税込)
再受講:会場受講と動画講座を両方受講済みの方 30,800円(税込)

受講条件TAWフラクタル現象学レベル1を修了

レベル2 動画受講

2019年12月に東京で収録された特別講座です。 テキストは画面上でみることができ、いつでもどこでも視聴できます。 また画面上に補足説明などを加え、分かりやすくなっています。 全20本 本編18本 サブテキスト2本(合計 5時間48分) リアル講座で含まれていた「世界をこの手に取り戻す」のテキストも含まれます。


講師 一色真宇(TAWフラクタル現象学開発者)
受講料 初回受講:220,000円(税込)
再受講:59,400円(税込)

※日本国外でご受講される方へ
消費税は非課税となりますが、事務手数料として10%いただきます。
また、テキストの送料は実費をいただいております。送料につきましては、お申し込み後にご案内いたします。お届けは、日本郵便のEMS(国際スピード郵便)を利用しております。(EMS 料金表
受講条件TAWフラクタル現象学レベル1を修了

動画受講 お申し込み

レベル2 受講生様の声

現象学Level 2の内容をとにかく知りたくて受講しました。 難しいけれど、とても面白く深い内容に感動しました。

まず、この講座が開催されることになったことに感謝です。 そして深くよく練られた理論に感動しています。 この理論を一人で考え編み出された一色先生の努力や思考の積み重ねにも、とても心が動かされました。先生の創り上げた道を自分の思考の中にも取り入れ、私も自分の道を創り出したいと思います。「自分の世界を創る!」「自分の未来の自分に会う!」と自分に言い続けます。

御木聖子様 50代女性


現象の仕組みについてさらに深く学べると言うことを聞いていたので、ずっとこの講座を受講するのが夢でした。 とにかくどんな内容なのかを知りたいと言う知的好奇心から楽しみにしていましたので、チャンスがあれば絶対に受けると前から決めていました。

これまで「現象学レベル1 」と 「現象学図解」で学んだ事は、 また別の角度・視点から現象を学ぶことができてとても面白かったです。 ずっと知りたかった「朝顔の図形」について学べて感無量です。 かなりレベルの高い内容でした。 この時間を現実化した自分、えらい!思いました。 フラクタル心理学をある程度学んできた人、さらにこれから現実化を加速させたい人、大きな現実を創り出した人に受講を進めたいです。 「自分しかいない」「世界は小さい」ということを、これまでにも何度も教えてもらいましたが、そのことをさらに強くインプットしていきたと思います。結局どれだけ現実思い通りに変えられるのかは、これをどれだけ深く信じられるかにかかっているのだと思いました。毎朝、自分自身に、今回習ったことをよく言い聞かせたいです。

髙橋裕子先生 40代女性


以前から受講したいと思っており、 フラクタル心理学の元になっている理論ですので、 基本・基礎を学べることを期待し受講をしました。 とてもよかったです! 構造を改めて知るというのは心理面での影響が大きいと思います。 生命、存在、生きるということを真剣に考えている方に、光明になると思います。

神保伊久子先生 40代女性